古美術品・古民芸品 6 

 古美術品は一期一会、出会いを大切に、あくまでも自分の目で判断し、

 自分の感性にあったものを求めるが一番です。時代の判定は個人差が

 大きいので各自で判断してください。当店は掛け値なしの正価販売をモ

 ットーとしており、値引きはできませんので、その旨ご了承ください。


C−8 木造十一面観世音菩薩立像  16万円

    やさしいお顔の木造十一面観世音菩薩立像です。

     大きさも手ごろで、家の守り本尊として末永くお楽し

    みいただける仏様です。後ろの髪にそげのような所

    がありますが、その他の保存状態はまずまずです。

                   大きさ:高さ 約58.5センチ


E−1 石浜知行 原稿7枚不完       3000円

    石浜知行(1895〜1950)は東京帝大経済学部卒、ドイツ留学を

     経て九州帝大教授、3・15事件で辞職、戦後、九大教授に復帰

     して経済学者として活躍。本原稿はタイトルと署名の部分が切り

     取られていてありません。1ページに學藝の印があるので、おそ

     らく唯物論研究会の機関紙『唯物論研究』の後継誌として発行さ

     れた雑誌『學藝』に発表された原稿ではないかと推測されたが、

     確認したところ残念ながらそうではなかった。いずれにしても、

     戦前に1939年ごろの欧州の状況を記した貴重な原稿です。


P-9 斎白石の植物と昆虫図の掛軸  合わせ箱    20万円

   近代中国で最も有名な画家・書家・篆刻家の一人である斎白石

   (1864〜1957)の掛軸です。斎白石数え年84歳(満82歳)の時の

   作品です。八十四歳の四という字が二を二つ重ねた形で書かれて

   いますが、斎白石の作品の真贋について書かれた本に同様に書

   かれた絵が載っています(参考図参照)。その本に掲載されている

   印もまったく同じものです。合わせ箱をつけました。超有名画家の

   未鑑定品のため真贋は保障できませんが、そのかわり安価です。

   大きさ:掛軸 縦約102cm 横約60cm、 本紙 縦約69cm 横約45cm

          参考書

               参考図

        一部拡大図

 
A−150 名品 古瀬戸茶入 箱 挽家 仕覆 特別価格 18万円

       大変時代のある名品茶入です。小さな茶入ですが、存在感があります。

       時代があるだけでなく風情・釉調・景色ともにすばらしく、当店お勧めの

       一品です。挽家は桑製です。挽家にも仕覆がついていますが、少しいた

       みがあります。箱の紐にも傷みがあります。

       写真は実物よりかなり大きく写っていますので、ご注意ください。

   寸法 茶入:(口径)約2.4cm、(高さ)約6.0cm、(胴径)約6.2cm
          象牙蓋:(外径)約3.0cm、(内径)約2.0cm、(重さ)約4.7g
     挽家:(外径)約8.5cm、(蓋込みの高さ)約13.0cm、(底径)約4.7cm 

 

 

 

A−152  『小判切手と外郵印U』     3500円

      貴重な秋元信二郎コレクションの写真と説明が載って

       いる本。定価は18000円。新本だが背に製本時にでき

       た切り傷を透明テープで補修。


A−153 大型豪華本『近衛家伝来国宝大手鑑』淡交社 13000円

      本書は、陽明文庫所蔵、近衛家伝来、国宝『大手鑑』の図録です。

       この図録はできるだけ原本の形を再現して豪華な作りになってます。

       淡交社版 解説書付で解りやすいです。写真はカラーと白黒がまじって

       います。定価55000円です。

                本のサイズは、縦:約46センチ 横:約65センチ


A−154 信楽茶入  箱                36000円

      形の面白い洒落た信楽の茶入です。ちょっと傾いているのも

      信楽らしくご愛嬌で、茶の遊び心にもあっています。普段使い

      の茶入にいかがでしょうか。

        【サイズ】  高さ:7センチ   幅:5.3センチ   口内径:2.7センチ

 

 


A-157 李朝青磁釉平茶碗  箱           90000円

     青磁釉の大変豪快な景色が楽しめる李朝平茶碗です。よい刷毛

     目茶碗に見られる風合いも感じられます。口に1本薄いニューが

     見られますが、内側までには通っていないので大丈夫です。

     問題はこの茶碗に写真でも見られるような傾きがあることです。

     高台にけずれ、もしくは欠けのような所がありますが、傾きは全体

     的な高台のつくりのせいです。それに多少がたつきがあります。

     この欠点がなければすばらしい名品です。畳の上でお茶を頂く分

     には使用上まったく問題ありませんが、ご注文の際はこの点をあ

     らかじめご了承ください。よい箱がついています。

     ■寸法 (口径)約18.0cm、(最大高さ)約7.3cm、(高台径)約5.5cm


A−160 黄瀬戸鹿香合   箱    27000円   

      鹿をかたどった珍しい形の黄瀬戸の香合です。

      香合のコレクターにお勧めの一品です。

      造形的にもなかなか面白いものだと思います。

      箱蓋裏に昭和13年購入とあります。

           サイズ 幅約6.5×5cm 高さ約7cm 

次へ

ホームページに戻る